雷火の踊り子

リミテにおいてはシンボル数を重要視している。

アリオンや雷力術、蒼眞勢などカテゴリシナジーがあるもののリミテ評価点は
基本的にシールド戦を考慮している。ドラフトなら+1~2してもいい。


目玉は雷力術関係だろう。
使うなら単体火力は雷力術に総入れ替えするべき。
リミテにおいては、並んだアリオンや蒼眞勢のシナジーを崩すために
除去は非常に有効。紫か黒のどちらかは採用したい。

また、今回の紫は有用なシングルシンボルが非常に多いため、リミテにおいてはかなり有利。
ドラフトで取りあいになりやすい点は注意すべき。
でも誰かが取るだろうと思って避けていると誰も取ってなかったりするから困ったものである。
 
この色は3月20日の訂正レビューです。
オンライン公式ですらバグ出しまくってるんだから、
このレビューがバグだらけでも仕方がない。
 



壊嵐の獣 オグ・シグニス
構築:7 リミテ:7
ダメージを受けたとき+1000するアビリティが役立つ機会は意外と少ない気がする。
ダメージを受けているすべてのユニットは防御できないというのは
雷流術などとと組み合わせれば全アタックできる。
停戦平和とかなければの話だが。

壊嵐の眷属
構築:5 リミテ:5→7
カッコいいグリフォンさん。
でも1コストで出てきたところでたいして怖くない。
というかオグ・シグニスよりもレベルが低いのは能力とミスマッチしすぎ。

なんだかんだでシングルシンボルは使いやすいです。

風巡りの飛兵
構築:2 リミテ:2
エインハースとシナジーさせる気にもなれないスペック。


雲荒らしの雷吐き
構築:7 リミテ:10
ゼフィロンの同盟兵2号。
CBはオグ・シグニスのいる状態で打てれば強い。
相手の目を盗んで積み込もう。


クレオパトラ
構築:10 リミテ:10
夫である「ユリウス・カエサル」に『速攻』をつけてアレクサンドリアアタックとか
アニメ化したら主人公の親友ポジションが使いそう。


飛雷宮の衛士
構築:3 リミテ:2
テンポは稼げないわ防御には使えないわという不満しかない。
勝てる時はこれがなくても大体勝てます。
逆に劣勢時にこれを引いてしまうと悶絶もの。
ゼノビアたんのほうが可愛いのでそっちを入れたい。

見習い雷力師
構築:7 リミテ:7
この後、オーク達に襲われて同人誌的展開になりそう。


雷火の踊り子
構築:3 リミテ:5
リミテでは全体除去がないため、ATK+1ヒストリーみたいな感じで使える。
あとエロい。


雷斧のミノタウロス
構築:4→6 リミテ:9
シングルシンボル2500なのでリミテではとりあえず入れておこう。
アビリティ起動にソウルが必要ないのでテンポが稼げる良い点。
0コストでパワー上げれるの強すぎやろ。

雷力剣士隊長
構築:6 リミテ:7
ザ・魔法剣士って感じのイラスト。
ユエンの採用率から考えるにこれもそんなに採用されないはず。
・・・とか思ったら皆使い初めたりしそうだから多くは語らないことにしておく。

雷力師団長 ニコレアナ
構築:8 リミテ:6
CA2だがCBが優秀。
ユニットが並んでいてかつ手札に有効な雷力術があるという前提は
なんだかんだで難しい気がする。


雷力の戦士
構築:3 リミテ:5
ドヤ顔のくせに全然強くない。
典型的なかませ犬ポジションである。

雷力の飛刃使い
構築:2 リミテ:2
もう少しなんとかならんのか。


雷力補給飛兵
構築:3 リミテ:4
1アドとはいえレベルⅣ。

落雷の小妖精
構築:5 リミテ:2
計5コスト払っても2500。ほぼ使い捨てのくせにいかがなものか。

8コストくらい払えればランプデッキの決め札になるかもしれないが、
自壊ユニットに逃げられたり、戦闘前フェイズでワイプされたりと障害は多い。


呂布
構築:7 リミテ:10
りょ、呂布だー!
リミテで出されると詰む場合もある。
そうでなくても大抵1:2交換を強いることができる。


連弩の遊撃射手
構築:8→9 リミテ:8→9
これが見えたら「クレオパトラ」や「嵐の進撃」に注意。
でも同時に出してきたりするのでたちが悪い。
CB発動からの発展回収で出てきて「ラスクロって運ゲーだわ」と
叫ぶ準備を今のうちにしておこう。
そうそう上手くいかんだろと思ったらなんだかんだで上手くいく。
シングルシンボルとは思えない強さ。


いかづちの連弾
構築:9 リミテ:10
雷力術デッキの主軸となるカード。


風雷の剛勇
構築:6 リミテ:6→4
ロビンフッドに続く、防御しなければならない系。

雷縛の魔法陣
構築:4 リミテ:3
雷力術はこれを合わせて3種類。
CA3ということもあり、雷力術デッキでは
数合わせのために入れる必要もあるかもしれない。


雷力の飛矢
構築:8 リミテ:9
汎用除去として雷力術とか関係なく普通に使える。 
 
オグ・シグニスの壊嵐
構築:3 リミテ:1
ヒストリーは置いた地点では-1アドなのでどうしても低評価になりやすい。

サンダー・ブースター
構築:4 リミテ:1
下の円盤は歯車がついてるんだが回るのだろうか?
もし回ったら機器につないであるパイプ(?)がえらいことになるんじゃないかと余計な心配をしてしまう。


雷帝の咆哮
構築:5 リミテ:3
紫単ダメージコンとかで期待できるかもしれないがはたして・・・。
 

【関連記事】
3弾「災禍を討つ者」カードレビュー ~白編~
3弾「災禍を討つ者」カードレビュー ~橙編~
3弾「災禍を討つ者」カードレビュー ~紫編~
3弾「災禍を討つ者」カードレビュー ~黒編~
3弾「災禍を討つ者」カードレビュー ~青編~