ホーム画面

なんだかんだでラストクロニクルのオンライン版が開始して1か月。

各モードをいろいろさわった感想をまとめた。

とりあえずイベントモードのシステムは素晴らしいとだけ先に言っておこう。

詳しくは「続きを読む」から 




フリーモード
ブックマーク対戦、ランダム対戦、NPC対戦の3種類がある。

・ブックマーク対戦
ブックマーク対戦はブックマークしている相手が
INしているときに申し込むことができる。
要するに身内用。
申し込まれると右上に「挑戦者が現れました」というホップが
表示されるのですぐに分かるだろう。
ちなみに表示時間は30秒。

・ランダム対戦
ランダム対戦を押した他のプレイヤーと対戦する。
ランダムだからか相手のデッキもネタなものが多い。
気軽にできる分、相手もてきとうにやっているせいか
ガチ勝負を望む人にとってはやや消化不良。
デッキの調整用として扱うのがいいだろう。
マッチの待ち時間は3分。

・NPC対戦
NPCと対戦するという機能なのだが、
このNPCが弱すぎて話にならないレベル。
本当の初心者が操作に慣れるためにしたり、
検証用として使う以外に用途がない。
デッキ回りを確認したいなら素直にシュミレータを使おう。
対戦中の持ち時間は∞。

フリーモード

イベントモード
このゲームの目玉。はまる。
1戦あたり1ゲームチケットか100リサイクルポイントを使うことで参加できる。
勝てば1パック分のブースターチケットがもらえる他、
参加賞としてプロモカードがついてくる。
ゲームチケットを賭けているだけあって
相手もまともなデッキ、まともなプレイングで対応してくれる。
ランダムに飽き飽きしたらぜひ参加しよう。
始まって日が浅いせいかそんなに強いプレイヤーはいない。
意外と勝てるのでビビらずにガンガンやるのが吉。

勝って開けたパックから出たカードを売って
それを元手に何度もイベントに参加できる。
マーケット価格が全体的に高止まりしているので期待値的には利益が出る。
通称イベント錬金(アリーナ錬金とも)。
時間に余裕があったらやってみよう。

イベントモードTOP

以下、報酬受け取りの流れ。最初は分かりづらいので一応説明しておく。

▼勝つとブースターとプロモの両方がもらえる。
イベントモードリザルト

▼報酬はプレゼントボックスで受け取れる。
プレゼントボックス イベント報酬

▼ショップの一番下で使用することができる。
ショップ

デッキ編集
デッキ編集ができる。
デッキは10個まで登録できる他、カードはデッキごとに
共有できるので4枚以上同じカードを集める必要はない。
右下の「デッキを保存」を押さずに画面を切り替えると反映されないので注意。

▼左下のDECK XXにマウスカーソルを合わせるとデッキの内訳がホップされる。
デッキ編集

以下、手抜き

ショップ
ショップです。
ニコニコポイントでブースターやチケットが購入できる。
受け取ったブースターチケットはここで使う。

リサイクル
リサイクルポイントを使ってアバターとかが買える。終わり。

カード破棄
カードを破棄してリサイクルポイントに変えることができる。
交換レートはC=1、U=5、R=10、S=50。
100=1チケットなので、マーケット売れるものなら売った方が得。

マーケットボード
・出品
出品できる。出品取り消しは6時間経過しないとできない。
出品時間は最長48時間。

・落札
表示価格は一番低いものが表示される。

・出品確認
現在出品されているものが表示される。
出品取り消しもここで行う。

プレゼントボックス
ログインボーナスの受け取り、イベント戦での報酬、
マーケットでの落札や出品取り消し品はここで受け取る。
反映まで2分ほど時間がかかることもあるので気長に待とう。

プレイヤー情報
ニックネームは変更できるが、
一度ブックマークすると変更後も追尾する。
ブロック設定も追尾するので心配はない。
アバター変更もここ。ニコニコのプロフィール画像も選択できる。
マイカラーはLIFEやTURN数表示の背景のこと。
所属勢力の変更はよくわからん。

オプション 利用規約 ヘルプ
説明不要。